ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog

Buy & Sell Hip Hop | R&B | House | Techno etc... Good Club Music!
新宿ブラックミュージック買取センター


SQUAREPUSHER X Z-MACHINES / Music For Robot
(WARP/BEAT)
CD¥1,620(税込)
12"¥1,566(税込)


EPもCDと同様の内容でお買い得価格!

これはとてつもなさ過ぎるスクエアプッシャー新作!

 1. Remote Amber 
 2. Sad Robot Goes Funny
 3. World Three 
 4. Dissolver 
 5. You Endless

78本指のギタリストに22個のドラムを乱れ打つドラマー?!
もはや人力演奏不能!!スクエアプッシャーが演奏ロボット・バンドを駆使してザッパ、ライヒ、メセニーもたじろぐ超絶フュージョン作を緊急投下!!
 
このプロジェクトを通して、私が追い求めたのは「ロボットは感情に訴える音楽を奏でることができるのか」という疑問に対する答えだ。 - スクエアプッシャー
 
 
鬼才スクエアプッシャーと、昨年のFREE DOMMUNEでの演奏や先日開催されたメディア芸術祭でもエンターテイメント部門にて受賞する等、話題となっているZ-MACHINEとのコラボレーションの全貌が遂に明らかに。
 
■2013年夏、人間の身体能力の限界を超えた高度な音楽パフォーマンスの実現を目指し、3体のロボットで構成されたバンド、Z-MACHINES。78本の指でギターを弾くギタリストと22個のドラムを叩くドラマーに生演奏させて作る音楽という本プロジェクトに秘められた未開の可能性に強く惹かれたスクエアプッシャーことトム・ジェンキンソンが完成させた新たなるマシーン・ミュージック!!
 
■【FREEDOMMUNE 0 ONE THOUSAND 2013】で初披露され、その衝撃的パフォーマンスにより会場を震撼させたスクエアプッシャーによる楽曲「Sad Robot Goes Funny」(M-2)を筆頭に、コンロン・ナンカロウやリゲティ・ジェルジュの自動ピアノ作品やフランク・ザッパ『ジャズ・フロム・ヘル』、パット・メセニー『オーケストリオン』を想起させながらライヒのミニマリズムも感じさせるエモーショナルなマシーン・ミュージックにして人力演奏不能な超絶フュージョン・アルバム!!さらに、アートワークはPVも制作した真鍋大度氏が担当!!
 
■真鍋大度氏が制作を担当した「Sad Robot Goes Funny」(M-2)のPV視聴はこちら!

拍手[0回]

2014/05/16 (Fri) TECHNO | HOUSE Comment(0) Bookmark and Share
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SALE INFO.



当店限定商品
▼80's J Groove Vol.1 & Vol.2 / Mura-T CD-R 1,080円▼
買取システムのご案内

b092da14.png

買取に関するお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-5919-2422へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
ds5@diskunion.co.jp へ
高価買取リスト





shop info | アクセス


tweet.png facebook.jpg   

▲ shop 詳細はmapをクリック
〒160-0022
新宿区新宿3-28-2フクモトビル3F
TEL:03-5919-2422
e-mail:ds5@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

twitter
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
13
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Copyright c ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ