忍者ブログ

ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog

Buy & Sell Hip Hop | R&B | House | Techno etc... Good Club Music!
新宿ブラックミュージック買取センター
11
/
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/11/22 (Fri) Bookmark and Share


CARLOS NINO & FRIENDS / AURORASMUSHROOMTENDERNESS
(DISQUES CORDE / CD) ¥2,376(税込)
7.15(火)入荷致しました!

★初回限定特典: CARLOS NINOによる、MIX-CDR!!!★

カルロス・ニーニョによる21世紀の“ニュー・エイジ・ミュージック”完成!
ヒップホップからスタートして、ジャズ、フォーク、アンビエントを経てカルロス・ニーニョの音楽の旅が辿り着いた先は「ニュー・エイジ」。 カット・カミスト、デイデラス、ミゲル・アットウッド・ファーガソン、ディンテルから、ザ・ドアーズのドラマー、ジョン・デンスモアや、 ニュー・エイジのパイオニア、ヤソスまで参加した、豪華で静謐なるアルバムの登場!
■ LA音楽シーンの最重要プロデューサー、カルロス・ニーニョ、ソロ最新作!カルロス・ニーニョ・アンド・フレンズ名義の通算3枚目となるアルバムは、昨今 再び注目を集め始めているニュー・エイジ・ミュージックにいち早く取り組んだ大注目作。
■ 2012年にリリースされたカルロス・ニーニョ・アンド・フレンズ『AQUARIUSSSSSSS』は、カルロス自身が様々な楽器を演奏して録った素材、 そして彼が率いる数々のアンサンブルの音源をサンプリング、ループ、エディットして楽曲を作り上げたが、それを更に推し進めた本作 『AURORASMUSHROOMTENDERNES』では、カルロスがキーボードやパーカッションを使って一人で録音した様々なサウンドス ケープ、コラージュ、サウンドデザイン、テクスチャーを、仲間のミュージシャンやアーティストに渡して、作り上げた。
■ 本作はカルロスが敬愛する3名に捧げられている。一人は、ニューエイジのパイオニアであるヤソス。長年活動を続けて近年のニューエイジ・ミュージック再評価のきっかけともなった存在である。二人目は、カルロスの精神的な支柱となったホログラフィック占星術師のジョン・マイケル・ダニエル。三人目は、LAのジャズ・シーンを代表するピアニストのネイト・モーガン。
■ カルロスが実際に音源をやりとりしたアーティストは、ミゲル・アットウッド・ファーガソン(Suite For Ma Dukes)、デクスター・ストーリー (The Life Force Trio, Ehtio-Cali)、デンテル、デイデラス、カット・ケミスト、ドラマー/プロデューサーのディアントニ・パークス(元マーズ・ヴォルタ、ボスニアン・レインボーズ)、ギタリスト/プロデューサーのウッディ・ジャクソン、ジェシー・ピーターソン(Turn On The Sunlight),サックス奏者のカマシ・ワシントン、シタール奏者のポール・リヴィングストーン、プロデューサーのGB、ファーマー・デイヴ(ビーチ ウッド・スパークス)、リード奏者のヤコヴ・レヴィ、そしてスペシャル・ゲストとして元ザ・ドアーズのジョン・デンスモアも参加している。
■現在、日本の某バンドのリミックス・アルバムの制作も手掛けている。



『AURORASMUSHROOMTENDERNESS』に寄せて
この新しい音楽の流れを楽しんでいます…チャーミング、マジカル、穏やかで、高揚感があり、聴いているとトランス状態になります…アルバムに入っている言葉も貴重です…
愛を込めて
Enjoying this new music flow . . . Charming, magical, serene, uplifting,trance inducing . . . the talk section is precious . . .
Love,
-LARAAJI
 ララージ
作曲に最も大切なのは頭の中のイメージを忠実かつ素直に「翻訳」することだろう。そのために楽器やそれを弾く人選が重要になれば、それぞれの アーティストが持ち寄る波動=バイブレーションが作品の深さとスパイスに貢献する。親交のあるミュージシャンとセッションを重ねるカルロス・ ニーニョは、普遍的なテーマが身近にあることを、詩的に喚起する。「宇宙と生命と人間」と言う繋がりは、彼が訳すとオーロラ・マッシュルー ム・テンダーネス(優しさ)となるのだろう。
- Shing02
僕は音楽を作る時に決め事をあまりせずに音作りに自由を求めるのですが、そうする事で限りない可能性があり、またそれと同時に難解な事も生ま れたりと、とにかく全てが挑戦となるのですが、それらは一つになる事で新しい感情に変わり、やがて音楽となった事で心の奥で喜びや感動を教え てくれるんです。勝手な話なのですが、カルロスのアルバムでは同じ感覚があると言うか、シンパシーを感じてしまいます。参加したアーティスト 達(Friends)と未来を抱き、信頼と魂の自由を共有し、それぞれのライフスタイルと演奏や言葉は、そのフィーリングを奏でて生まれ、鏤 められた音世界は、まさしく自然との繋がりや心の風景と共に、感じ合えるものであり、僕らリスナーを新しい感覚に誘ってくれる素晴らしいアル バムだと思います。
是非「AurORASMUSHROOMTENDERNESS」の旅を楽しんで欲しいです。
respect
kuniyuki…
Carlos Niño profile
スピリチャル・ジャズ・バンドBuild An Arkをはじめ、Life Force Trio、Ammoncontactなど、数々のプロジェクトで知られるロサンゼルスを代表するプロデューサー&DJ。ファラオ・サンダースからDJシャ ドウまでジャンルを横断してさまざまなアーティストと交流を持ち、デイデラスやミゲル・アットウッド・ファーガソンを始め新しいアーティスト の才能を発見し、各種の重要な音楽プロジェクトも実現してきた。近年は、LAサウンドのコンピ『The sound of L.A.』や故J・ディラの追悼プロジェクト『Suite for Ma Dukes』の制作でも話題を呼んだ。ニュー・エイジ・ミュージックの祖ヤソスのアンソロジー『Celestial Soul Portrait』の編集も担当。また、ラジオDJとしても長いキャリアを誇り、自身のラジオ番組「Spaceways」をKPFK FMで15年以上も続け、世界的に注目を集めるネットラジオ局Dublablの設立にも関わっている。ギタリストのジェシー・ピーターソンとのユニット・ Turn On The Sunlightでは2010年に来日を果たし、レイ・ハラカミ、テニスコーツ、コーヒー&シガレッツ・バンドらとも共演。カット・ケミストのニュー・ア ルバムのプロデュースなど今後の活動にも注目が集まっている。
 1. Aurorasmushroomtenderness (Featuring Iasos)
 2. Constellation of Dancing Flutes (Featuring Yaakov Levy)
 3. Rhodestargate (Featuring Nate Morgan and Dntel)
 4. Fire, Flames, Cuuurrrrents (Featuring Dntel)
 5. Mellohtronn Interlou (Featuring Jim Lang)
 6. enduring presence in California Featuring Paul Livingstone)
 7. Cut Chemist, Dexter Story, and Miguel Atwood-Ferguson)
 8. We're On An Adventure! (Featuring John Michael Daniel)
 9. Emmeralld (Featuring Woody Jackson)
 10. (Featuring John Densmore and Farmer Dave Scher)
 11. Meeteeor Shower (Featuring Dntel)
 12. 44 Miles Per Second (Featuring Radha Botofasina and Dntel)
 13. Familyyy (Featuring Nate Morgan)
 14. (Featuring Jesse Peterson and Kamasi Washington)
 15. 8 Moons Blue (Featuring Miguel Atwood-Ferguson)

拍手[0回]

PR
2014/07/14 (Mon) TECHNO | HOUSE Comment(0) Bookmark and Share
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SALE INFO.

買取システムのご案内

b092da14.png

買取に関するお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-5919-2422へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
ds5@diskunion.co.jp へ
高価買取リスト




shop info | アクセス


tweet.png facebook.jpg   

▲ shop 詳細はmapをクリック
〒160-0022
新宿区新宿3-28-2フクモトビル3F
TEL:03-5919-2422
e-mail:ds5@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

twitter
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Copyright c ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ忍者ブログ[PR]