ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog

Buy & Sell Hip Hop | R&B | House | Techno etc... Good Club Music!
新宿ブラックミュージック買取センター

HELIOS / UNOMIA (2017 EDITION)
(PDIS / CD)¥2,376(税込)

1.28(土)入荷!!!

長年エレクトロニカ・シーンを牽引しつづけてきた
キース・ケニフ=ヘリオス。長年待望されながらもなかなか実現しなかった
2004年のデビュー・アルバム『Unomia』がついに再発!


精緻に作りこまれたセンチメンタルなエレクトロニカ路線のヘリオス名義、ソロ・ピアノにフォーカスしたミニマルで静謐なポスト・クラシカル路線のゴールドムンド名義を中心に、アップル、フェイスブック、グーグルなどのCM音楽や映画のスコアを手がける優秀な作曲家キース・ケニフ。ヘリオス、ゴールドムンドの両名義ではそれぞれ歴史に残るアルバムを数枚ずつ残しています。

本作は数々の名盤を届けてきてくれたキース・ケニフがはじめてリリースした作品でもあるヘリオスの2004年の記念すべきデビュー・アルバム『Unomia』の再発盤。約10年のあいだ廃盤状態でしたが、オリジナルリリースから13年が過ぎた2017年、ついに再発となりました。

ギターやピアノなど生楽器を多用し、メロディアスで繊細なテクスチャーによって構築されたシネマティック・サウンドがメロディック・エレクトロニカの金字塔として決定的な評価を得た2006年の2ndアルバム『Eingya』から遡ること2年。マシーン・ドラムなどをリリースしていた米マイアミのエレクトロニック・ミュージック・レーベルMerck Recordsからリリースされた『Unomia』。まだバークリー音楽大学の学生だった2004年に発表した本作は、ボーズ・オブ・カナダを彷彿させるダウンテンポのビートと浮遊感のあるノスタルジックなメロディー、メランコリックなアンビエンスを中心としたIDM寄りの作品です。ゴールドムンド名義のようなピアノ曲や、傑作2nd『Eingya』の萌芽を感じさせるセンチメンタルなエレクトロニカまでを収めた本作はデビュー作らしいアイデアと熱情が込められたみずみずしさに溢れています。
新しいアートワークと新しいパッケージ。さらにボーナストラックのダウンロード・コードつき。日本限定での再発となります。



<プロフィール>
本名キース・ケニフ。米ペンジルヴァニアの田舎で生まれ育つ。現在はメイン州在住。ボストンのバークリー音楽大学でパーカッションを学ぶ傍ら、ヘリオス名義のデビューアルバム「Unomia」(Merck)を2004年にリリース。その後、英国Type Recordsや自身のレーベルUnseen Musicより5枚のアルバムを発表。ヘリオス名義以外にも、ソロ・ピアノにフォーカスしたポスト・クラシカル路線のゴールドムンドや、彼の妻ホーリーとのシューゲイズ・ポップ・デュオ、ミント・ジュレップとしても活動し、エレクトロニカ~ポストクラシカル~インディーポップシーンなどで絶大な人気を確立する。また、本名名義でもアップル、フェイスブック、グーグルなどのCM音楽も幅広く手掛ける人気音楽家。
http://www.unseen-music.com/

拍手[0回]

2017/01/27 (Fri) TECHNO | HOUSE Comment(0) Bookmark and Share
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SALE INFO.



買取システムのご案内

b092da14.png

買取に関するお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-5919-2422へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
ds5@diskunion.co.jp へ
高価買取リスト
 







当店限定商品
▼80's J Groove Vol.1 & Vol.2 / Mura-T CD-R 1,080円▼
shop info | アクセス


tweet.png facebook.jpg   

▲ shop 詳細はmapをクリック
〒160-0022
新宿区新宿3-28-2フクモトビル3F
TEL:03-5919-2422
e-mail:ds5@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

twitter
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30

Copyright c ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ