忍者ブログ

ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog

Buy & Sell Hip Hop | R&B | House | Techno etc... Good Club Music!
新宿ブラックミュージック買取センター
11
/
19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/11/19 (Tue) Bookmark and Share
ce975a12.jpeg1b3c08ba.jpeg
出ました~!!
RICARDO VILLALOBOS OWN'LABEL SEI ES DRUM新作!!

SIDE A
1. Ricardo Villalobos feat. Los Updates - Baile

SIDE B
1. Reboot - Caminando

SIDE AにはRVという名義になっていますが当然全員わかってます、もちろんリカルド、とCADENZAからリリースした12インチでのリミックス(FABRICに収録されてましたね)でも絡んでいるこちらもチリの大御所LOS UPDATEとのコラボレートトラック!
めずらしくオールドスクールなTR-808系のエレクトロビートにLOS UP DATEの変態なボーカルがのっかる曲なんですが、こういうのを聴くとリカルドのルーツが垣間見えて楽しいです。
この期において未だ異端であり続けるあのスカスカで低音の薄い、しかし異常に中毒性の高いビートは80年代後半のHIPHOP/CHICAGO HOUSE/DETROIT TECHNOとの親和性を感じます。
本人もインタビューで「僕はハウスの一部なんだ」と語っておりましたね。

一方SIDE BのREBOOTはLATIN系の合唱を使ったトラックです。REBOOTはビッグヒット連発でシーンの中心的存在になりつつありますが、ここでは肩の力が抜けたビートに祝祭的なムードの歌が合いまみえる暖かくも壮言な曲で、SEI ES DRUMのごく仲間内でやってる感じ、ファミリー的な面が感じられるとてもいい作品です。

EUではDANNCE MUSICがお金になるシステムが確立されていて、もちろんビジネス的な側面は当然あるにしても、ここら辺の人たちは楽しんで音楽をやっているのが伝わってきて、個人的にもVILLALOBOSは原点を思い出させてくれるアーティストなのであります。


拍手[1回]

PR
2009/06/26 (Fri) TECHNO | HOUSE Bookmark and Share
SALE INFO.

買取システムのご案内

b092da14.png

買取に関するお問い合わせはこちら
電話で買取申込
03-5919-2422へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
ds5@diskunion.co.jp へ
高価買取リスト




shop info | アクセス


tweet.png facebook.jpg   

▲ shop 詳細はmapをクリック
〒160-0022
新宿区新宿3-28-2フクモトビル3F
TEL:03-5919-2422
e-mail:ds5@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

twitter
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Copyright c ディスクユニオン新宿クラブミュージックショップ Blog All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ忍者ブログ[PR]